スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

犬のしつけ方P氏の場合

P氏は極度の怖がりであるために、興奮して吠えまくっている時に叱ると
逆効果らしい。もっと吠えること判。故エルとは性格がまったく違う。
P氏は警戒心が強すぎて、指の間の毛のお手入れをしてやろうとする私にさえ疑ってかかる。
P氏「俺をはさみで刺すつもりだろう?」ってな感じで。
そして被害者意識高々と威嚇→攻撃。
私「あんたを刺してなんの得があんのよ!!(怒)」
応戦したいところではあるがここは我慢、時間をおいて落ち着いたところで
再チャレンジ。これの繰り返し。
足や顔、口は子犬のときにスキンシップの時間にたくさん触って恐怖心を取り除きましょう。
成犬になってからは、がんこになってることが多いので改善に時間がかかるみたいです。
P氏の場合、更に吠え癖が!!
玄関のチャイム、外の人の声、車の音、部屋の物音に反応。
本心は「うるさいんじゃボケ~!!」っと叫び、
部屋の反対側まで蹴っ飛ばしたい・・・。
でもそれをやるとP氏には逆効果なんだよなあ。
凶暴性に磨きがかかるだけ。ハァ~。
「ピーマン!NO!」を繰り返し、
なだめすかす。落ち着いたら褒めちぎる。
今のところこれが効果的かと思われる。早く学習してくれP氏よ。
P氏がお利口ちゃんになるのが先か?
ストレスマックスで私の胃に穴が開くのが先か?乞うご期待。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

P様は今も変わらずP様ですね・・・
しつけ!とても参考になりました~
出来ればわん達はこれが嬉しいのとかもよろしくお願いします!
2007/05/08(火) 23:29:59 | URL | いちごみるく #-[ 編集]
ワンコたちって褒められてる気配がわかるみたいで、
ちょっとしたことで大げさに褒めるとめっちゃ喜ぶみたいです。
言葉はわからなくても「やさしい口調」と「笑顔」はわかるようです。テンションあげて「おりこうだなー!」「馬鹿だなー!」って言ってみてください。たぶん両方とも尻尾プリプリすると思います。ぜひ複数ワンコで試してみてください。報告まってまあす。
2007/05/08(火) 23:51:11 | URL | #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

エル姉。

Author:エル姉。
故エルを里子に迎えてから、命の重み、自分がどれだけの優しさに支えられているのかを実感しました。今度は私から優しさを発信します。優しさのリレーになっていくようにがんばります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。